地域環境データベースの開設について

2012年6月29日 | WEB | 官公庁

環境省では、この度、市民、NPO、企業、自治体等、地域で環境保全活動を行っている方々、これから始めるという方々に活用していただけるよう、環境省、各地方環境事務所等のウェブサイトに掲載されている情報の中から環境情報等の課題の概略やその改善に向けた取組事例、取組に当たって手助けとなる情報を選び出してデータベース化し、新たに地方環境事務所のHP上に「地域環境データベース」として開設した。環境省のHPではなく各地方環境事務所のHPに掲載される。

アクセス方法、問い合わせ先、その他詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

地域環境データベースの開設について(環境省)

環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律施行規則等の公布について

2012年6月29日 | 制度・計画 | 官公庁

「環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律」が平成24年10月1日に全面施行となることに伴い、同法の規定に基づき、「人材認定等事業に係る登録に関する省令」を改正し、「環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律施行規則」が、6月29日(金)に公布されたので、環境省より、お知らせする。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律施行規則等の公布について(環境省)

平成23年度地方公共団体のグリーン購入に関するアンケート調査結果について

2012年6月29日 | 報告書 | 官公庁

平成12年5月に制定された「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律(以下、「グリーン購入法」という。)」は、国等の公的機関が率先して環境負荷低減に資する製品・サービス(以下、「環境物品等」という。)を調達することで、持続的発展が可能な社会を構築することを目的としている。
また、第二次循環型社会形成推進基本計画(平成20年3月25日閣議決定)においては、平成27年度までにすべての地方公共団体が組織的にグリーン購入へ取り組むことを目標としている。
今回、更なる地方公共団体等へのグリーン購入推進策の参考とするため、環境省では、全国の地方公共団体を対象にグリーン購入の取組状況等について調査を実施し、その集計結果を取りまとめた。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

平成23年度地方公共団体のグリーン購入に関するアンケート調査結果について(環境省)

平成23年度地方公共団体の環境配慮契約に関するアンケート調査結果について

2012年6月29日 | 報告書 | 官公庁

「国等における温室効果ガス等の排出の削減に配慮した契約の推進に関する法律」(以下、「環境配慮契約法」という。)は平成19年に施行され、温室効果ガス等の排出の削減に配慮した契約(以下、「環境配慮契約」という。)を推進し、国等が排出する温室効果ガス等の削減を図り、持続的発展が可能な社会の構築に資することを目的としている。
環境配慮契約法は、地方公共団体及び地方独立行政法人(以下、「地方公共団体等」という。)においても、環境配慮契約に取り組むことを努力義務としており、地方公共団体等における環境配慮契約も推進している。
今回、更なる地方公共団体等への環境配慮契約推進策の参考とするため、環境省では、全国の地方公共団体を対象に、環境配慮契約への取組状況等について調査を実施し、その集計結果を取りまとめた。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

平成23年度地方公共団体の環境配慮契約に関するアンケート調査結果について(環境省)

カーボン・オフセット制度説明会の開催について

2012年6月29日 | 催し | 官公庁

環境省は、平成23年度に開催された「カーボン・ニュートラル等によるオフセット活性化検討会」で、活性化方策の一つとしてカーボン・オフセット認証主体の多様化について提言されたことを契機に、それぞれ別の体制で実施していた「カーボン・ニュートラル認証制度」と「カーボン・オフセット認証制度」を1つの制度として統合した「カーボン・オフセット制度」を創設した。
この度、カーボン・オフセット制度の普及啓発を目的に、制度の概要を紹介する「カーボン・オフセット制度説明会」を開催する。

1. 日時
2012年7月17日(火) 14:00〜16:00

2. 場所
商工会館 6G会議室
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-4-2

3. 内容
カーボン・オフセット制度の概要
※また、あわせて地方発カーボン・オフセット認証取得支援事業公募説明会も開催。

申込み方法、問い合わせ先、その他詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

カーボン・オフセット制度説明会の開催について(環境省)

エコツーリズム推進法に基づく全体構想の認定について「谷川岳エコツーリズム推進全体構想」

2012年6月29日 | 報告書 | 官公庁

エコツーリズム推進法(平成19年法律第105号)(以下「法」という。)第6条第1項に基づき、群馬県みなかみ町から主務大臣(環境大臣、国土交通大臣、文部科学大臣、農林水産大臣)あてにエコツーリズム推進全体構想の認定に係る申請書の提出があり、法第6条第2項各号の基準に適合すると認められるため、認定を行った。今回の認定は全国で3番目であり、国立公園内における取組の全体構想としては第1号となる。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

エコツーリズム推進法に基づく全体構想の認定について「谷川岳エコツーリズム推進全体構想」(環境省)

平成24年「海の月間」について 〜今年の海フェスタは尾道市・福山市・三原市で開催!〜

2012年6月29日 | 催し | 官公庁

毎年1月第三月曜日は「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日」である国民の祝日「海の日」である。
この「海の日」の趣旨を広く国民に理解していただくため、毎年7月1日から7月31日までの1カ月間を「海の月間」として、全国各地で海に親しむためのレクリエーション、体験乗船、施設見学等の様々なイベントが展開されている。

今年の「海の月間」期間中には、海洋に関する幅広い分野における普及啓発、学術、研究、産業振興等において顕著な功績を挙げた個人・団体を表彰する「第5回海洋立国推進功労者表彰」(内閣総理大臣賞)の実施やマリンスポーツ大会、展示会、体験乗船、施設見学会など、海や船に親しむ約300ものイベントが全国各地で展開される。
国土交通省としては、関係省庁、地方公共団体や海に関わりの深い関係諸団体のご協力をいただき、様々な行事を通じて「海の日」の意義を広く国民に定着させていくための広報活動を進めている。

なお、本年度も独立行政法人航海訓練所による出港見学会を行い、入港日から出港日までの間に見学会や写生会の参加を受け付けている。見学会では東京港及び横浜港に係留中の練習船内を見学することが出来る(要申込)。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

平成24年「海の月間」について 〜今年の海フェスタは尾道市・福山市・三原市で開催!〜(国土交通省)

平成24年度「あいち環境絵本」作品募集について

2012年6月29日 | 催し | 都道府県

愛知県では、次世代を担う子どもたちに環境の大切さを伝えることを目的として、平成19年度から「環境」をテーマとした手づくり絵本作品の募集を行っている。
今年度も絵本作品を募集するとともに、新たに紙芝居の募集も行われる。
委員による審査で選出された優秀な作品の作者につきましては、表彰する。
また、入賞作品は、環境学習のプログラムとして活用するため、複製を作成し、愛知県の環境学習施設「あいち環境学習プラザ(名古屋市中区)」や「もりの学舎(まなびや)(愛・地球博記念公園内)」に展示するほか、希望する施設や団体に対して貸出を行う。

応募方法、問い合わせ先、その他詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

平成24年度「あいち環境絵本」作品募集について(愛知県)

「新クレジット制度の在り方について(取りまとめ)(案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)ついて

2012年6月28日 | 公募 | 官公庁

環境省は、経済産業省及び農林水産省とともに、新クレジット制度の在り方に関する検討会を設置し、2013年度以降の国内クレジット制度とオフセット・クレジット(J-VER)制度の在り方について検討を行ってきたところである。
この度、本検討会において、「新クレジット制度の在り方について(取りまとめ)(案)」がまとめられ、2013年度以降の国内クレジット制度とオフセット・クレジット(J-VER)制度の統合について提言されるとともに、統合に当たって検討すべき諸論点について方向性が示された。
この「取りまとめ(案)」について広く皆様から御意見を頂くことを目的として、パブリックコメントを実施致する。今回提出された御意見等を踏まえ、最終取りまとめを行う予定である。

○意見募集期間
平成24年6月28日(木)から7月11日(水)17:00まで
(※郵送の場合は同日必着)

提出先、問い合わせ先、その他詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

「新クレジット制度の在り方について(取りまとめ)(案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)ついて(環境省)

7月21日〜8月31日を「いきものめぐり月間」として、期間限定の楽しい特別企画を実施

2012年6月28日 | 催し | 官公庁

環境省「全国いきものめぐりスタンプラリー」では、より多くの方々に自然とふれあい、いきものや生物多様性への理解を深めていただくため、7月21日〜8月31日を「いきものめぐり月間」として、期間限定の楽しい特別企画を実施する。
スタンプラリーに参加されていない方も、すでに参加されている方も、この機会に全国各地の国立公園などの自然に足を運び、様々ないきものとの出会いを楽しんでいただきたい。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

7月21日〜8月31日を「いきものめぐり月間」として、期間限定の楽しい特別企画を実施(環境省 全国自然いきものめぐりスタンプラリー)

このページのTOPへ