中央環境審議会地球環境部会第108回・2013年以降の対策・施策に関する検討小委員会第21回 合同会合第3回の開催(6月8日開催)

2012年5月31日 | 催し | 官公庁

環境省では、中央環境審議会地球環境部会第108回・2013年以降の対策・施策に関する検討小委員会第21回 合同会合第3回を開催致する。なお、審議は公開とする。


1.日時:平成24年6月8日(金)9:30〜12:00

2.場所:砂防会館 1階『利根』
東京都千代田区平河町2丁目7-5
http://www.sabo.or.jp/map.htm

3.議題:
(1)選択肢の原案等のとりまとめに向けた議論
(2)今後のスケジュールについて
(3)その他

傍聴の申し込みなど、詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

中央環境審議会地球環境部会第108回・2013年以降の対策・施策に関する検討小委員会第21回 合同会合第3回の開催(6月8日開催)(環境省)

「アジアにおける水環境改善ビジネスに関するセミナー」の開催

2012年5月30日 | 催し | 官公庁

環境省では、政府の成長戦略の一環として、我が国の企業が有する技術を活かしてアジア域内の水ビジネス市場への進出を支援する目的で、平成23年度より 「アジア水環境改善モデル事業」を実施している。本モデル事業の実施を通じ、水質汚濁が深刻化しているアジア諸国への我が国企業の進出を促進し、水環境の改善を図る。
環境省はその一環として、平成24年6月6日に東京都内において、昨年度公募プロセスを経て実施した5件の実現可能性調査(FS)の検討内容等を紹介するセミナーを開催する。

●日時・場所等
日時:平成24年6月6日(水) 14:00-16:30 (13:30 開場)
場所:海運ビル 3F303 会議室(東京都千代田区平河町2-6-4)
http://kaiunclub.org/map/index.html
定員:100 名程度(参加申込の先着順)

お問い合わせ先及び参加申込方法など、詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

「アジアにおける水環境改善ビジネスに関するセミナー」の開催(環境省)

平成24年度 阿蘇の自然に親しむ集い 阿蘇野草園観察会「この花な〜に?」のお知らせ(6月24日開催)

2012年5月30日 | 催し | 官公庁

国立公園では、自然とふれあうことを通じ、心身の健康を増進し、自然に対する興味と理解を養うとともに、国立公園の適正で快適な利用の促進、自然保護の普及を図ることを目的に、自然に親しむ集いを開催している。
今回は、毎年恒例の行事である「はなしのぶコンサート」の後に、初夏の阿蘇野草園を散策しながら草原の花々の自然観察会を開催。
この時期阿蘇野草園では、ハナシノブをはじめ、ユニークな形のツリフネソウ、花がかわいらしいナンテンハギ、鮮やかなオレンジ色のフシグロセンノウなど、様々な花が見られる。
今回の観察会では、阿蘇の草原を彩る草花を紹介するとともに、現在これらの草花をとりまく危機についても考える。

●開催日時
平成24年6月24日(日)13:30〜15:00予定 *少雨決行
なお、当日は10:30より阿蘇野草園(雨天時は高森町民体育館)にて「第32回はなしのぶコンサート」が開催される。

問い合わせ先など、詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

平成24年度 阿蘇の自然に親しむ集い 阿蘇野草園観察会「この花な〜に?」のお知らせ(6月24日開催)(環境省 九州地方環境事務所)

2012年版「農業の動き」「林業の動き」を作成

2012年5月29日 | 報告書 | 都道府県

愛知県では、農業及び林業に係る動向調査資料である「農業の動き」、「林業の動き」の2012年版を作成した。

この資料は、昭和36年から毎年作成しているもので、本県の農業及び林業の状況を把握するとともに、今後の政策へ活用するため、農林水産省の統計や県独自資料の分析などから最近の農業、林業の動きを主要な項目ごとに取りまとめている。

各項目の中で、特徴のある動きについては「主要な問題の解説」として、また、最近話題となっている事柄については「時の話題」として掲げている。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

2012年版「農業の動き」「林業の動き」を作成(愛知県)

野山北・六道山公園「里山学校」体験 里山でゆるゆる田んぼの草取り(6月23日、7月14日開催)

2012年5月29日 | 催し | 都道府県

東京都より初夏に野山北・六道山公園で行われる催しを下記のとおりお知らせする。

緑鮮やかな東京の里山で、田んぼの草取りが行われる。
トンボのヤゴやカエルなど、田んぼに棲む生き物との出会いも楽しめる。

(1) 日時
第1回 平成24年6月23日(土曜)
第2回 平成24年7月14日(土曜)
各回とも9時30分〜14時30分
※少雨決行。強雨の場合は、第1回は6月24日(日曜)、第2回は7月15日(日曜)に順延。

(2) 開催場所
野山北・六道山公園内 里山体験エリア、岸田んぼ

(3) 内容
稲をすくすく育てるために、田んぼの草を取り、泥をかき混ぜる。
パークレンジャーによる、子ども達への自然紹介プログラムもあり。

申込み方法等、詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

野山北・六道山公園「里山学校」体験 里山でゆるゆる田んぼの草取り(6月23日、7月14日開催)(東京都)

「エコライフ・フェア2012」の開催について(6月2日、3日開催)

2012年5月29日 | 催し | 官公庁

「エコライフ・フェア2012」を、以下の日程で開催。今年は、災害からの環境回復、地球温暖化対策、生物多様性の保全などを始めとした環境問題について取り上げる。ステージイベント、展示ブース、飲食スペース等を用意。

●期間
平成24年6月2日(土) 11:00〜17:00
6月3日(日) 10:00〜17:00
●場所
代々木公園 ケヤキ並木(NHKホール前)/イベント広場
※ 入場無料

イベント1日目の6月2日(土)には、細野環境大臣が、女優の安めぐみさんとタレント・モデルのアヤカ・ウィルソンさんによるステージのトークショーに出演する予定。ステージは13:00から13:30の予定。

また、他にもステージイベントとして、キャラクターショー(スイートプリキュア)、 節約アドバイザー矢野きくのさんのECO節約トーク(2日)、ルー大柴さんのエコトークショー、野菜研究家庄司いずみさんの野菜トーク(3日)などが予定されている。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

「エコライフ・フェア2012」の開催について(6月2日、3日開催)(環境省)

平成24年度環境月間について

2012年5月29日 | 催し | 官公庁

環境省は、環境の日(6月5日)を含む6月を環境月間として、国民の環境保全への理解と関心を高めるために、各種の行事を実施しいる。また、環境月間中は、関係府省庁、都道府県等が主催する各種行事が全国的に展開される。
環境保全の取組の促進に関する行事の開催が企図されており、4府省、45都道府県、20政令指定都市において合計1,375件の行事が開催される。
環境省は6月2日及び3日に「エコライフ・フェア2012」を渋谷・代々木公園で開催(詳細を別途お知らせ)。また、環境月間のポスターを配布している。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

平成24年度環境月間について(環境省)

平成24年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書について

2012年5月29日 | 報告書 | 官公庁

平成24年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書は、本日5月29日(火)に閣議決定され、国会に提出された。

●平成24年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書の概要
今回の白書は、「震災復興と安全安心で持続可能な社会の実現に向けて」を主題とし、東日本大震災からの復旧・復興と持続可能な地域づくりに向けた取組について詳しく記述している。
また、リオ+20のテーマにも関連する、世界をリードするグリーン成長国家の実現のため、我が国の優れた技術やシステムの国際的な貢献についても記述をしている。

●白書(市販版)の入手方法について
「平成24年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書」は政府刊行物センターや政府刊行物を取り扱っている書店で購入可能(1部2,500円(税込)(※店頭に並ぶのは6月中旬頃。))。
市販版の入手方法等については、発行元の日経印刷株式会社第三営業部まで(電話番号:03-6758-1013)。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

平成24年版環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書について(環境省)

熱中症予防声かけプロジェクトの開始について

2012年5月28日 | 催し | 官公庁

●概要
熱中症予防に係る正しい知識を普及するとともに、民間企業や行政機関が連携し、熱中症予防の声かけの輪を広げる取組として、「熱中症予防声かけプロジェクト」が昨年度に引き続き今夏も開始される。本実行委員会には環境省も参画している。
なお、本事業はクールビズ、省エネ・節電、熱中症対策に関する呼びかけを一体的に行う「クールサマー2012」の一環として実施するものである。

●開始日
平成24年6月1日(金)

●プロジェクト内容
「熱中症予防声かけプロジェクト」は、熱中症についての正しい知識の普及を図るとともに、熱中症予防のための注意事項(熱中症予防5つの声かけ:温度に気を配ろう、飲み物を持ち歩こう、休息をとろう、栄養をとろう、声をかけ合おう)を、共通ロゴマーク等を用いて参加企業、参加自治体等が各々の活動を通じ国民へ声かけを実施するものである。環境省においても自治体や関連団体に参加を呼び掛けている。

詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

熱中症予防声かけプロジェクトの開始について(環境省)

平成24年度環境月間行事『諏訪の池で魚(ウオ)ッチング〜水中生物観察会〜』開催(6月3日開催)

2012年5月28日 | 催し | 官公庁

6月5日は環境の日。環境省では6月を環境月間として、全国で様々な行事の開催を呼びかけている。
その一環として九州地方環境事務所では、雲仙諏訪の池ビジターセンターにおいて休暇村雲仙との共催により「諏訪の池で魚(ウオ)ッチング〜水中生物観察会〜」を開催。
今回は自然観察指導員の上田浩平氏を講師にお招きし、水中生物の種類や生態、水中生物の観察方法について学ぶ。初めての方や子ども向け、親子向けの内容になっている。

●概要

1)開催日時
平成24年6月3日(日)10:00〜12:30

2)集合場所
雲仙諏訪の池ビジターセンター(9:40より受付開始)

申し込み方法等、詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

平成24年度環境月間行事『諏訪の池で魚(ウオ)ッチング〜水中生物観察会〜』開催(6月3日開催)(環境省 九州地方環境事務所)

このページのTOPへ