IPCC第49回総会京都市開催記念シンポジウムを5月11日に開催

2019年3月22日 | 催し | 官公庁

環境省は、IPCC第49回総会開催期間中の5月11日(土)に京都市で、「IPCC第49回総会京都市開催記念シンポジウム 脱炭素社会の実現に向けて~世界の動向と京都の挑戦~」を京都市が開催すると発表した。環境省は共催として参加する。
気候変動問題に対する関心や環境にやさしい取組の実践に係る意識をより一層高めてもらうことを目的としている。

日時:2019年5月11日(土)10:30~18:00
場所:国立京都国際会館 アネックスホール(京都府京都市)
定員:300名
日英の同時通訳あり。参加には事前申込が必要。参加費無料。

IPCC第49回総会京都市開催記念シンポジウムを5月11日に開催(環境省)

このページのTOPへ