上信越高原国立公園志賀高原地域の公園計画を変更

2019年1月31日 | 制度・計画 | 官公庁

環境省は、上信越高原国立公園(志賀高原地域)の公園計画の変更を行ったと発表した。

昭和24年の指定以来、公園区域及び公園計画の全般的な見直しが行われていなかった志賀高原地域について、自然的及び社会的状況の変化を踏まえ、この地域の風致景観の保全と適正な利用の増進を図るため、大半の普通地域を特別地域として指定する等、保護規制計画と利用施設計画の抜本的な見直しを行った。
なお、公園区域線の明確化を行うものの、公園区域の変更は行っていない。

上信越高原国立公園志賀高原地域の公園計画を変更(環境省)

このページのTOPへ