環境省、「太陽光発電設備のリサイクル等の推進に向けたガイドライン(第二版)」を公表

2018年12月27日 | その他 | 官公庁

環境省は、太陽電池モジュールの適正なリユース、リサイクル・処分の確保のため、総務省勧告(平成29年9月)や先般の災害等を踏まえ、埋立処分方法、有害物質に関する情報伝達、災害対応策について「太陽光発電設備のリサイクル等の推進に向けたガイドライン(第一版)」(平成28年3月)の内容見直しを行った。

総務省勧告等を踏まえ、以下の点について改訂した。
・使用済太陽電池モジュールを埋立処分する場合の処分方法の明確化
・使用済太陽電池モジュールに含まれる鉛等の有害物質に関する情報提供について関係者の役割の明確化
・災害時の対応に関する章を追加

環境省、「太陽光発電設備のリサイクル等の推進に向けたガイドライン(第二版)」を公表(環境省)

このページのTOPへ