環境省、プラスチック・スマートキャンペーンの取組状況を公表

2018年12月27日 | その他 | 官公庁

環境省は、2018年10月に立ち上げた「プラスチック・スマートキャンペーン」の取組状況を公表した。

このキャンペーンでは、ごみ拾いイベントへの参加やマイバッグの活用などの個人の行動・アイディアや、自治体・NGO・企業・研究機関などによるポイ捨て・不法投棄撲滅の運動やプラスチックの3Rなどの取組を募り、その取組をキャンペーンサイト、来年6月に日本で開催するG20や各種イベントなどを通じて広く国内外に発信していく。

2018年12月26日時点で、100団体から151件の取組が登録されている。

「プラスチック・スマート -for Sustainable Ocean-」
キャンペーンサイト(環境省)
http://plastics-smart.env.go.jp/

環境省、プラスチック・スマートキャンペーンの取組状況を公表(環境省)

このページのTOPへ