子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)に関する国際シンポジウムを10月26日に開催

2018年10月4日 | 催し | 官公庁

環境省は、「子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)」の成果を将来の国内外の政策立案につなげることを目指して、エコチル調査シンポジウムを開催してきた。
エコチル調査:
子どもの発育や健康に影響を与える化学物質等の環境要因を明らかにし、次世代の子どもたちが健やかに育つことのできる環境の実現を図ることを目的として環境省及び国立環境研究所が実施している。

今年度は、若手研究者の育成(エコチル調査の研究者及びリサーチコーディネーターに加え、学会に参加している研究者、看護師、保健師を想定)を目的とし、第77回日本公衆衛生学会総会の中でエコチル調査に関するシンポジウムを開催することとなった。

開催日時:平成30年10月26日(金)12:45~14:35
開催場所:ビッグパレットふくしま(福島県郡山市)
シンポジウムの参加には、学会事務局へ日本公衆衛生学会総会の参加費の納入が必要。

子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)に関する国際シンポジウムを10月26日に開催(環境省)

このページのTOPへ