霧島錦江湾国立公園の公園区域及び公園計画を変更

2018年8月9日 | 制度・計画 | 官公庁

環境省は、霧島錦江湾国立公園の公園区域及び公園計画の変更を行うと発表した。
政府の観光ビジョンに基づき、平成28年に開始した「国立公園満喫プロジェクト」の取組を先行的・集中的に進める公園の一つとして当公園が選定されたことを受け、地域協議会において策定した「ステップアッププログラム2020」に基づく施策を推進するため、霧島地域及び錦江湾地域において、公園計画の変更を行うもの。

今回の変更では、錦江湾地域において、大隅南部県立自然公園の一部である「雄川の滝」及びその下流の渓谷を公園区域に編入し、風致景観の保全を行うとともに適切な利用の増進を図る。

霧島錦江湾国立公園の公園区域及び公園計画を変更(環境省)

このページのTOPへ