平成30年度認定鳥獣捕獲等事業者講習会を開催

2018年8月7日 | 催し | 官公庁

環境省は、鳥獣の捕獲等に係る安全管理体制や従事者の技能及び知識が一定の基準に適合していることについて、都道府県知事の認定を受ける意向のある鳥獣捕獲等事業者の従事者等を対象として、「安全管理講習」及び「技能知識講習」を東京都内で開催する。

また、これらの講習については、一定の条件(環境省の作成するテキスト等を使用して実施要領に従って適切な講師を選定して実施する等)を満たした場合に、鳥獣捕獲等事業者が自ら開催することや、外部の団体が実施することも可能であり、今回の講習では、併せて、今後講習を開催する意向のある鳥獣捕獲等事業者等において講師を務める予定の者を対象として、講習実施に当たっての簡単な注意事項の説明も行う。

対象者:
認定を受ける意向のある鳥獣捕獲等事業者において鳥獣の捕獲等に従事する者、
事業管理責任者となる予定の者、講師を務める予定の者。
(狩猟免許を有し、2日間の全カリキュラムに参加可能なこと)

日程等:
9月26・27日(水・木)
ハロー貸会議室虎ノ門 3F(東京都港区虎ノ門)
9月14日申し込み締め切り

参加申込方法等詳細はプレスリリース参照。

平成30年度認定鳥獣捕獲等事業者講習会を開催(環境省)

このページのTOPへ