全国「新・湯治」効果測定調査プロジェクト参加温泉地を募集

2018年7月10日 | 公募 | 官公庁

環境省は、温泉地全体での療養効果を科学的に把握し、その結果を全国的な視点に立って発信するため、「全国『新・湯治』効果測定調査プロジェクト」を実施しており、その参加温泉地を募集している。

プロジェクト参加温泉地は、温泉地内に所在する宿泊施設等で温泉を利用した成人観光客に対し、調査票を配布し、記入を依頼する。一定程度調査票が回収できた時点で集計、事務局に提出する。
集計結果は環境省において解析の上、温泉地の活性化や温泉地のPRに活用する。個別の温泉地のデータは環境省では公表しない。また、プロジェクト参加温泉地において、地域ごとのデータの解析・公表や発展的な調査を実施することも可能。

環境省は、全国的な視点に立って、温泉地全体で得られる療養効果を全国統一的なフォーマットで把握し、その結果の発信を通じて温泉地の更なるにぎわいの創出や、温泉地全体の価値を高める取組を実施することとしている。

全国「新・湯治」効果測定調査プロジェクト参加温泉地を募集(環境省)

このページのTOPへ