「少量新規制度及び低生産量新規制度の数量確認に係る判断基準(案)」に関する意見募集

2018年7月9日 | 公募 | 官公庁

環境省は、化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律に基づく少量新規制度及び低生産量新規制度の数量確認に係る判断基準を定めることを予定しており、広く意見募集(パブリックコメント)を実施する。

意見公募対象:「少量新規制度及び低生産量新規制度の数量確認に係る判断基準(案)」
意見募集期間:平成30年7月9日(月)~ 平成30年8月7日(火)

この意見募集は、厚生労働省、経済産業省及び環境省において同時に実施しているが、意見提出は1か所でよい。

資料入手方法、意見提出方法等詳細はプレスリリース参照。

「少量新規制度及び低生産量新規制度の数量確認に係る判断基準(案)」に関する意見募集(環境省)

このページのTOPへ