国立公園オフィシャルパートナーシップ締結式(第3回)を開催

2018年6月7日 | その他 | 官公庁

環境省は、国立公園オフィシャルパートナーシップの第3回締結式を6月11日に開催する。
平成29年3月の第2回締結式時点で31社の企業等と締結、今回新たに18社と締結し、パートナー企業は全49社となる予定。

パートナーシッププログラムは平成28年11月に設立し、環境省と民間企業・団体が相互に協力し、日本が世界に誇る国立公園の美しい景観と、国立公園に滞在する魅力を世界に向けて発信し、国内外からの国立公園利用者の拡大を図ることで、国内外の人々の自然環境保全への理解を深めるとともに、国立公園の所在する地域の活性化につなげるためのもので、締結期間は平成32年12月31日までとなっている。

国立公園オフィシャルパートナーシップ締結式(第3回)を開催(環境省)

このページのTOPへ