平成30年度フロン排出抑制法に関する説明会を5月23日より全国で開催

2018年5月7日 | 催し | 官公庁

環境省は、主に業務用冷凍空調機器の管理者を対象に、フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律(フロン排出抑制法)に関する説明会を全国計7箇所で開催する。
同法に基づき管理者が守るべき事項(フロン類算定漏えい量報告・公表制度等)の周知徹底、漏えい防止対策によるメリット等の普及啓発を図る。

特に、毎年7月末日が報告期限となっているフロン類算定漏えい量報告・公表制度については、平成29年度分の算定・報告方法や、平成28年度実績の集計結果から拡充された公表方法、公表結果の分析等についても併せて説明する。

説明会会場は、東京(2回開催)、名古屋、熊本、仙台、大阪、岡山。

申込み方法等詳細はプレスリリース参照。

平成30年度フロン排出抑制法に関する説明会を5月23日より全国で開催(環境省)

このページのTOPへ