国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)地域フォーラムin東京を3月14日に開催

2018年3月2日 | 催し | 官公庁

環境省と「国連生物多様性の10 年日本委員会(UNDB-J)」は、3月14日(水)にTKP日本橋カンファレンスセンター(東京都中央区)において、「国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)地域フォーラムin東京」を開催する。

本フォーラムでは、「生物多様性の伝え方」をテーマに、様々な手法で生物多様性の主流化に貢献している主体が話題提供を行い、効果的な主流化の手法について理解を深める。

また、国連生物多様性の10年の最終年である2020年に向けて、「グリーンウェイブ」への参加呼びかけをさらに強化するため、本フォーラムにて「地球いきもの応援団・グリーンウェイブ大使」及び「『グリーンウェイブ』オフィシャル・パートナー」を任命する。

日時:平成30年3月14日(水)13:00~15:00
会場:TKP日本橋カンファレンスセンター4階 (東京都中央区)
定員:80名程度
参加費:無料

当日のプログラム、参加方法等詳細はプレスリリース参照。

国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)地域フォーラムin東京を3月14日に開催(環境省)

このページのTOPへ