悩める若者のための「環境の仕事」のハナシ

2018年1月5日 | 催し | その他

◆◇悩める若者のための環境の仕事のハナシ◇◆

環境の仕事に携わるゲストのお話を聞き、疑問をぶつけ、
同じ悩みを持つ仲間たちと交流しよう!

【日時】
2018月1月14日(日)13時30分~16時30分

【会場】
四日市公害と環境未来館 研修・実習室
(三重県四日市市安島1丁目3番16号)

【対象】高校生(16歳以上)、大学生~30代くらいまで

【参加費】無料

【講師】
■内田 清隆さん(環境省 国立公園保護管理企画官)
全国各地の国立公園で、動植物の保護や管理を行う他、志摩の横山展望台のリニューアル事業も手がける。
■木村 夏美さん(ビオス法律事務所 弁護士)
環境破壊を止めるための裁判に関わったり、 アスベストなど公害被害の相談も請け負う。
■内藤 修久さん(中部電力株式会社 環境経営グループ)
就職してから、環境部門の在籍15年のベテラン!環境コミュニケーションを担当。

【お申し込み】
人数把握のため、できる限り前日までにお申し込みください。
電話(休館日にご注意ください)、メールまたは、FAX、郵送で、
氏名、年齢(学生は、学校名・学部名と学年)、電話番号を
四日市公害と環境未来館「環境の仕事」係までお申し込みください。

【主催・お申し込み先】
四日市公害と環境未来館
〒510-0075
三重県四日市安島1丁目3番16号
TEL:059-354-8430
FAX:059-354-8431
E-mail:info@eco-yokkaichi.com
チラシ直通:http://www.city.yokkaichi.mie.jp/yokkaichikougai-kankyoumiraikan/pdf/2018_kankyou_work_0114_t.pdf

悩める若者のための「環境の仕事」のハナシ(四日市公害と環境未来館)

このページのTOPへ