環境省広報誌「エコジン」12・1月号発行! 巻頭インタビューは、お笑い芸人・小島よしおさん

2017年12月1日 | その他 | 官公庁

環境省は、広報誌「エコジン」の12・1月号を発行した。

第1特集では、日本で5番目の世界自然遺産登録を目指して名乗りを上げている「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」地域の魅力を伝える。各島をよく知る人々からの推薦コメントとあわせて、特徴的な生態系と豊かな生物多様性の解説をする。

第2特集では、訪日外国人の国立公園利用者数を増やすためのプロジェクト「国立公園満喫プロジェクト」について、国立公園はどう変わっていくのか、国立公園が秘める観光地としてのポテンシャルとは何かを解説する。

エコジン・インタビューは、お笑い芸人の小島よしおさんが登場。沖縄出身ということで、第1特集に関連して、琉球諸島の自然や文化の面白さについて語る。

エコジンは、資源を大切にするため電子書籍(隔月)で発行している。

環境省広報誌エコジン
http://www.env.go.jp/guide/info/ecojin/index.html

環境省広報誌「エコジン」12・1月号発行! 巻頭インタビューは、お笑い芸人・小島よしおさん(環境省)

このページのTOPへ