企業を対象とした環境セミナーの開催について

2012年11月30日 | 催し | 官公庁

本年10月に本格施行となった環境教育等促進法を踏まえ、環境省は環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)と連携して、企業の経営者層、環境や調達等の実務担当者などを対象に環境教育を実施している。今後以下のようなセミナー、交流会、研修を開催する。

1.エコプロダクツ2012セミナー(持続可能な環境経営をリードする「環境人材」)
環境問題などの社会的課題への対応は、企業にとってリスク対策にとどまらず、新しい価値創出につながり、企業価値を高めるチャンスでもある。一方で多くの企業は、法令やマネジメントシステムの遵守又は社会貢献活動にとどまっているのが現状ではないかと思われる。
本セミナーでは、経営と環境問題の解決を推進する上で必要な人材とはどのようなものか、また、必要となる環境教養とはどのようなものか、更に、環境経営や環境教育を推進する企業が抱える課題や対応策などについて、講演及びパネルディスカッションにて紹介するとともに、セミナー参加者も交えて意見交換を行うことで、今後求められる人材像の理解を深める。
■日程
2012年12月13日(木) 13:30~16:30(※受付開始:13:15~)

2.第2回環境人材育成研究交流大会(社会が求める人材育成と活用)
市民、教育機関、企業、NPO/NGO及び自治体といった様々なステークホルダーの皆さまにお集まりいただき、目指すべき環境人材育成のあり方やビジョンを共有するとともに、育成プログラム等の質向上に向けた意見交換やネットワーキング等を行うことで、環境人材育成の推進につなげる。様々な分野の取組み発表も併せて募集している。
■日程
2012年12月14日(金) 10:00~18:00

3.企業向け環境教養研修(於静岡県)
本研修では、環境経営を推進できる人材を育成する「グリーンマネジメントプログラム」を基礎とし、各分野の第一人者を講師に迎え、環境経営に関する基本的な知識を身に付ける講義と、実践力を養う演習(ディスカッション)を行います。単なる座学だけではなく、演習を通じて講師や受講生間で議論を交わすことにより、環境経営を進めることの難しさや重要性を実感するとともに企業価値向上のヒントを得ていただくことを特徴としている。
■日程
2013年1月17日(木)~2月5日(火)
(毎週木曜日(最終日は火曜日)、計4回) 17:00~19:30

4.経営者層向け環境教養研修
本研修は、各分野の第一人者を講師に迎え、環境経営に関する基本的な知識を身につける講義と、環境経営力を養うことを目的としたディスカッションや実践的な演習を行う。単なる座学だけではなく、演習を通じて講師や受講者間で議論を交わすことにより、環境経営を進めることの難しさや重要性を実感するとともに、企業価値向上のヒントを得ていただくことを特徴としている。
■日程
2013年2月22日(金)~23日(土) (※1泊2日)

申し込み方法、問い合わせ先、その他詳細は、下記のウェブサイトを参照のこと。

企業を対象とした環境セミナーの開催について(環境省)

このページのTOPへ