東北地方ESD環境教育プログラム
ESDプログラム

ESDプログラム

ESDプログラムをご紹介します。ESDがよく分からないという方は、ESDプログラムを参照し、導入や展開、まとめ方など工夫をしてみてください。既にESDプログラムを実践されている方は、ご自身のプログラムをより良いものとするためにご参照ください。


新たに4つのプログラム

・地域の特産品を仕入れ、修学旅行で販売し、自分のまちをPRしよう
・外来種から生物多様性を考える
・地域の防災訓練を通して、地域との連携、自然災害について学ぶ
・「地域への恩返し隊」出動

●10のESDプログラム(概要編) [PDF:582KB]

(1)野菜から野菜をつくろう
(2)地域まるごとウォークラリー
(3)理想の森さがし
(4)山と海をむすぶ「川」
(5)地域の漁業を支えるつながり
(6)自然とともに生きる農業
(7)自然災害と地域との様々なつながり
(8)エネルギーと新しい東北を考える
(9)3RでPartyしよう!
(10)伝統文化から地域を伝える

 

●10のESDプログラム

平成25年度に環境大臣賞、県知事賞、審査員特別賞に輝いた7つの事例を紹介します。
参考にしてください。
①野菜から野菜をつくろう
・認定こども園めごだま(山形県) 平成25年度山形県知事賞             [PDF:315KB]
・福島大学付属幼稚園(福島県) 平成25年度福島県知事賞               [PDF:289KB]
②地域まるごとウォークラリー
・蔵王町平沢小学校(宮城県) 平成25年度宮城県知事賞                [PDF:320KB]
⑦自然災害と地域との様々なつながり
・八戸市立中野小学校(青森県) 平成25年度環境大臣賞               [PDF:298KB]
⑧エネルギーと新しい東北を考える
・青森県立八戸北高等学校(青森県) 平成25年度青森県知事賞          [PDF:310KB]
⑨3RでPartyしよう!
・山形県立山形工業高等学校環境システム科(山形県) 平成25年度審査員特別賞   [PDF:1261KB]
⑩伝統文化から地域を伝える
・岩手大学教育学部附属小学校(岩手県) 平成25年度岩手県知事賞           [PDF:306KB]

トップページへ